Smoothie For Eye Health

色や柄を上手く活用しよう

小柄な女性が身長を高く見せるためにまず必要なことは、コーディネートにまとまりを持たせることです。全体の色をワントーンでまとめることによって、統一感が生まれ全体的にスッキリとした印象にすることが出来ます。使う色が多すぎると、ばらばらな印象となり結果的にバランスが悪くなってしまいます。黒などの暗い色で統一したい場合は、顔周りや首などの高い位置を明るくするようにしましょう。スカーフやイヤリングなどを身に着けるのもおすすめです。目線を上に持っていくことで、スタイルを良く見せることが出来ます。

また、横縞のボーダーと縦縞のストライプとがありますが、身長を高く見せるにはストライプが適しています。どうしてもボーダーを選びたい場合は、なるべく柄の線が細いものを身に着けるようにしてください。

シルエットを意識してスタイルアップ

身長を高く見せたい場合は、アルファベットのIのようなIラインのシルエットを作るようにしましょう。シンプルなコーディネートを選び、Iのような縦長でスッキリとしたシルエットを意識することで、スタイルが良く見え身長を高く見せることにもつながります。上記のようにストライプが背を高く見せるのに適しているのも、Iラインを強調させることが出来るからです。また、身に着ける服は、なるべく自分の身体に合ったサイズのものを選ぶようにしましょう。だぼっとした服は、組み合わせを間違えるとバランスが悪くなってしまいます。身体にフィットするちょうどよいサイズを身に着けるだけでも、バランスが良くなりスタイルも良く見せることができます。

自分ではなかなか手入れのしにくい背中。でも、背中の脱毛をしていると、いつプールや温泉に誘われても、安心して背中を見せられます。