Smoothie For Eye Health

裾に向かって広がるシルエット

女性の間では、上半身は華奢なのに、腰回りや太ももが太っている体型の人をよく見かけます。いわゆる「洋ナシ体型」ですね。そんな下半身太りの体型を隠すのに好都合なのが、アルファベットの「A」の字のようなシルエットを作る「Aラインコーデ」でしょう。このシルエットを演出するには、コンパクトなトップスに裾の広がったボトムスを組み合わせるのが基本です。裾の広がったチュニックや、ミディ丈のスカートなどが定番アイテムと言えます。

フレアワンピースなら、ハイウエストで切り替えの付いたアイテムを選ぶと、着?せ効果が狙えるでしょう。更にワンピースの上から、Aラインのアウターを羽織るのもおすすめです。その際、あまり気丈が長すぎると、重たい感じになる上、いかにも体型を誤魔化しているような不自然な印象になってしまいます。隠すことばかりに重点を置くより、さりげなく足首や手首をのぞかせた方が、細見え効果があるでしょう。

メリハリを強調させず、ふんわりとした印象を演出

下半身を隠す着こなし方としては、他にXラインコーデがあります。こちらはウエストを絞ってボトムスにボリュームを際立たせるコーディネート法ですが、そうしたXラインに比べ、Aラインではメリハリを強調させません。それよりも、三角形を描くように、裾に行くほどゆったりと広がっていく感じです。全般的にふんわりとした女性らしい印象となりますが、このシルエットはウエディングドレスでも多く採用されています。着?せ効果の他にも、Aラインコーデには背を高く見せる効果もあり、特になで肩の人や首が長い人には取り組みやすいコーディネートでしょう。

オールインワンジェルは化粧水、乳液、美容液などの成分が含まれていて、一つでケアが完成する優れものです。つけた直後はジェル独特のべたつきがありますが、時間がたつと肌になじんでさらっとした感触になります。